【ワールドトリガー】風間蒼也(かざまそうや)徹底まとめ!小柄かつ高性能なボーダーNo.2アタッカー!【キャラ図鑑】

ワートリ風間蒼也まとめ キャラクター
※本サイトはプロモーションが含まれています

風間蒼也(かざまそうや)はボーダー本部所属A級風間隊の隊長でありアタッカー

見た目は少年だが実は成人のベテラン隊員、しかも人柄も能力もハイレベルであり、作者から「小型かつ高性能」と評されている最先端家電のような超有能な人物である。

本記事はそんな風間の魅力を徹底解説していく。

スポンサーリンク

【ワートリ】風間蒼也の特徴とプロフィール

風間蒼也(かざまそうや)はツンツンした短髪の黒髪に切れ長の目(カラー絵だと赤い)が特徴の小柄な隊員である。

単独でコミックス5巻の表紙を飾っている。

初登場第24話
ポジションアタッカー
年齢21歳(大学生/三門市立大学)
誕生日9月24日・みかづき座
身長158㎝
血液型A型
家族父、母、兄
好きなものカツカレー、牛乳、自己研鑽
主な呼び名風間さん

【ワートリ】風間蒼也の人柄・性格

風間蒼也は太刀川・冬島・東らと同時期に入隊した現ボーダーの最古参である。
年齢も21歳とボーダー内では年長の部類に入るが、見た目は中学生に間違われるほど若い

その理由の1つとなっているのが小柄であることだが、本人は身長が低いことを特に気にしていないらしい。
牛乳もただ好きなだけのようで、風間隊作戦室の冷蔵庫には牛乳が常備されている。

性格は常に冷静沈着で洞察力が高い
その鋭い視点は敵の戦闘力を見極めるほか、菊地原のサイドエフェクトの有用性を見抜くなど慧眼でもある。

時に辛辣なほどの厳しい助言をするが、一方で評価できるところはちゃんと褒め、また自分に対しての意見も柔軟に受け入れるという度量もあり、上官としても非常に有能

そうした人柄もあり、会議に呼ばれたり、重要規律違反容疑者(鳩原)の追っ手や黒トリガー持ちの近界民(遊真)の捕獲など機密性の高い任務を任されたりと、上層部からの信頼も厚い

また、大規模侵攻後に入院した修の見舞いに行くなど律儀で優しい人物でもある。

ポーカーフェイスのため厳格に見えがちだが、しかし意外にも以下のようなやや抜けている部分も持ち合わせている。

  • 市営バスに子供料金で乗っていたことに数年気づかなかった
  • 諏訪に酒を飲まされて酔っぱらってポストと戦った
  • 誰も見てないところで雷神丸に乗ろうとしてるのを監視カメラに撮られていた etc…

そんな風間をよく知っているのが、よくつるんで飲み食いしているというレイジ・諏訪・雷蔵の21歳組である。
諏訪からは遠征選抜試験の事前アンケートで「うっとうしい。性格が悪い」という理由で“一緒に行きたくない”に名を挙げられており、その仲の良さが窺えた。

ちなみに風間は比較的酒が弱いため酒が入ると真っ先に寝てしまうようだ(213話参照)

他者の能力の発見・理解や人材育成力

ステルス部隊である風間隊の強さの中核を担っているのが菊地原のサイドエフェクト「強化聴覚」

元々この強化聴覚は菊地原本人すら「地味で役に立たない」という認識であったのだが、風間はこの強化聴覚の可能性を見出し、当時訓練生だった菊地原をわざわざスカウトしたのだ。

そして菊地原(と歌川)が正隊員になるとすぐに風間隊を結成し、当時開発されたばかりのカメレオンと合わせて唯一無二の隠密ステルス部隊として瞬く間にA級に上り詰めたのであった。

また、こうした他者の才能を見抜く慧眼の一端と言っていいのか、風間は“持たない”ながらも知恵と工夫で戦うのことも気にかけており、時には厳しいながらも木虎に言わせれば「かなり甘い」助言をしたりもしている。

これにより修が進化し続けているほか、大規模侵攻編で「勝手に死ね」と言われた笹森が精神的な成長を見せているなど、風間の手厳しくも的確な言葉は必然的に人材育成の糧となっている。

兄は風間進(かざましん)

兄は旧ボーダーに所属していた風間進かざましん
4歳ほど年の離れた進は、旧ボーダーのメンバーであり林藤の弟子であったが、約5年前の近界民との戦いで亡くなった。

風間も元々は三輪のように近界民に対して少なからず復讐心を抱いていたようだが、遠征によって価値観が変わった様子。

ちなみに旧ボーダーの写真を見る限り進の身長は低くはなかったようだ。

【ワートリ】風間蒼也の所属・装備

風間蒼也はA級風間隊の隊長でありアタッカー。

風間隊は風間蒼也(アタッカー)、菊地原士郎(アタッカー)、歌川遼(オールラウンダー)、三上歌歩(オペレーター)の4人部隊だ。


風間はスコーピオン二刀流のアタッカーである。

サブトリガーメイントリガー
スコーピオンスコーピオン
カメレオンFREE
シールドシールド
バッグワームFREE

【ワートリ】風間蒼也の強さ

個人総合3位、アタッカー2位の実力者

風間はアタッカーランク2位の実力者であり、個人総合でも3位の強さを誇る。

その強みは全体的に能力が高いこと。
風間は飛び抜けて何かが優れているわけではなく、「攻撃」「防御・援護」「機動」「技術」さらには「指揮」「特殊戦術」まで全てにおいて能力値が高水準にあるのだ。(トリオンは並であり、アタッカーのため射程はないが)

二刀流を駆使した巧みな剣技はもちろん、「もぐら爪モールクロー」といったスコーピオンの扱いにも長け、何よりカメレオンを駆使した奇襲が必殺である。

そのうえでランク戦で遊真がみせた戦術を自身の戦いに取り入れる柔軟性もあり、今なお進化中といったところ。

そして指揮力に至っては忍田・東に次ぐレベルで高く、相手の戦力と戦場全体の状況を鑑みて合理的な指示を出せる冷静な判断力をもつ。

尖った部分はないが戦闘員+指揮官として非常に高性能にまとまったトップクラスのボーダー隊員であり、遠征選抜試験の事前アンケートでも古寺「突破力と判断力が高い」として“一緒に行きたい”と名を挙げられていた。

ちなみに生身の運動能力も高いほう。
また、加古にスカウトされた「K」の1人でもある。

風間は風刃の適合者

風間は黒トリガー「風刃」の適合者の1人として、三輪・嵐山・木虎・加古・佐伯・片桐・一条・弓場・村上・生駒と共に名を連ねている。

迅が「風刃」を手放した後に風間が使用者の第一候補となったが、辞退した。

【ワートリ】風間蒼也の作中での活躍

遊真の黒トリガー争奪戦に参加(第24話~)

遠征から帰還後、城戸の命令により遊真の黒トリガーの確保任務に参加
太刀川・歌川・菊地原・奈良坂・古寺と共に迅と交戦した。

修に勝負を持ちかける(第34話~)

迅が『風刃』を手放した理由である玉狛第二のリーダー・修の実力が見たいということで、修に模擬戦を持ちかけた。

25戦の末に引き分けをもぎ取ってみせた修に「はっきり言って弱い」と告げながらも、「知恵と工夫を使う戦い方は嫌いじゃない」と激励とも取れる言葉を送った。

大規模侵攻編:一級戦功(第45話~)

大規模侵攻編で風間隊は基地東の戦場に駆けつけ、ラービットによってキューブ化された諏訪を救出した。(45話~)

そこへ現れたエネドラと、菊地原の強化聴覚を駆使しながら交戦する。(55話~)
冷静に対処していたものの、エネドラのトリガー『泥の王ボルボロスの初見殺しの気体化により、トリオン体を内部から破壊され無念にもベイルアウトした。

その後は基地内での対エネドラ戦を作戦室からアシストし、撃破に貢献。(65話~)
新型撃破4体という功績も含め、論功行賞ではチームとして一級戦功を獲得した。

ランク戦4日目・夜の部の解説(第110話~)

B級ランク戦ROUND4夜の部、二宮隊vs影浦隊vs玉狛第二vs東隊の解説を、加古一緒に担当する。(実況:綾辻)

試合後は「エース以外の隊員の能力差が得点差に表れた」と評し、修に対しては前向きな姿勢を認めたうえで「隊長としての務めを果たせ」という言葉を送った。

ガロプラ急襲編:遠征艇の守護に貢献(第126話~)

遠征艇を狙い基地内に侵入してきたガトリンとラタリコフ太刀川・小南・村上と共に迎撃する。
風間はラタリコフの相手を担当し、太刀川たちの戦いの邪魔をさせないよう尽力。

自分の腕を囮にするというランク戦で遊真が見せたトラップを利用しつつラタリコフを撃破し、遠征艇防衛に貢献した。

【ワートリ】遠征選抜試験は審査官

遠征選抜試験で風間はA級隊員として審査に回る
物議を醸した水上9番隊の動向を風間も興味深く観察しており、照屋の「燃えるんです…!」には「そうきたか」とニッコリであった。

【ワートリ】風間蒼也の名言

「じゃあ勝手に突っ込んで死ね。それでおまえの役目は終わりだ」(46話)

【ワートリ】風間蒼也の担当声優

アニメで風間の声を担当しているのは緑川光みどりかわひかるさん。(1968年5月2日生まれ・栃木県出身・青二プロダクション所属)

緑川光の代表キャラ
  • 人造人間16号
    「ドラゴンボールZ」
  • 田仲俊彦
    「蒼き伝説シュート!」
  • 流川楓
    「SLAM DUNK」
  • 鳳瑛一
    「うたの☆プリンスさまっ♪」
  • ベストジーニスト〈袴田維〉
    「僕のヒーローアカデミア」
  • 諸伏景光
    「名探偵コナン」

まとめ

風間蒼也はA級風間隊の隊長であり、ボーダーN0.2アタッカー。

戦闘員としての能力はもちろん、指揮官としての冷静な洞察力と判断力、さらには厳しい助言による人材育成力などトータル的に非常に能力が高く、紛れもない次世代の幹部候補である。

一方で幼い見た目であったり、時々明かされる同い年の仲間たちとの気兼ねない姿であったりと、ギャップといえる“かわいい”見どころにも注目だ。

【関連記事】
⇒歌川遼(うたがわりょう)徹底まとめ!
⇒菊地原士郎(きくちはらしろう)徹底まとめ!
⇒三上歌歩(みかみかほ)徹底まとめ!

⇒キャラ図鑑トップページ

管理人
へそまる

転勤で全国を渡り歩く流浪のマンガ好き。
現在は北海道在住で金カム等の聖地巡礼を満喫中。
自分用のメモを発展させブログにした形でして、端的にまとめるためにあえて感情を省いた文章にしています。
基本的には自分が好きな漫画だけになりますが、作品を知りたい・内容をおさらいしたい・より漫画を楽しみたい等のお役に立てればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました