『ワールドトリガー』最新話ネタバレ232話 千佳が狙われ二宮8番隊が大失速!

ワールドトリガーネタバレ232話 あらすじネタバレ
※本サイトはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

遠征選抜第1試験は4日目

本日は戦闘シミュレーション演習3日目(最終日)であり、最も得点配分が多い日である。
ただし扱うユニット数も今日が最大である。

そして半分の5試合目まで終え、この日に照準を合わせ「奇策」を用意した王子2番隊・北添4番隊・諏訪7番隊が、順当に進化してきたチームに対して優勢に展開していた。

全体の勝敗は運営本部デスク(城戸・忍田・鬼怒田・根付・迅)の予想を超えた動きを見せており、そうした戦闘シミュに集中するため、城戸は本日の「特別課題」は出さないことに決定。

各チームの動きを注視する中、本日から全員参加と状況が一変した水上9番隊本日苦戦することが分かっている二宮8番隊に特に注目していた。

本記事では第232話「遠征選抜試験㉙」の内容をまとめていく。
※臨時チームを確認したい場合はこちらから飛べます。

最新刊は26巻(2023年6月2日発売)

『ワールドトリガー』の最新刊は26巻
26巻では遠征選抜第1試験3日目~4日目の様子が描かれている。
各部隊の戦闘シミュへの対応や香取の「う○こ」、水上が隠し事(戦闘シミュ)を打ち明ける回など26巻も見どころだらけだ。

『ワールドトリガー』を読むならBookLive!(ブックライブ)がオススメ。

BookLive!(ブックライブ)はマンガ・書籍・ラノベ・雑誌・写真集など100万冊以上の取り扱いを誇る国内最大級の総合電子書籍ストアだ。
1冊丸ごと無料で読めるマンガも豊富なほか、先行配信やオリジナル作品も充実。

新規会員登録で好きな作品にすぐに使える50%Offクーポンがもれなくもらえるキャンペーンも実施中なのでぜひ利用しておきたい。
登録後もクーポンガチャが毎日引けてお得が継続する。

『ワールドトリガー』232話の見どころネタバレ

①狙われている千佳

圧倒的トリオン量を持つ二宮8番隊(二宮・加賀美・東・千佳・絵馬)は、ユニット数が増えたことで有利になり、昨日は7勝3分負けなしで1位を大爆走。
しかし本日は5試合終えて、2敗2分の後に北添4番隊に勝利してようやく1勝を掴んだところと大失速していた。

原因は千佳が狙われまくっていることのようだが、二宮の「問題があるなら言え」という言葉に千佳は「大丈夫です!」と答える。
二宮は「…そうか」と答えるだけであり、A級審査員たちには「もっとフォローすぐべき」と批判された。

②千佳が狙われる理由

実は千佳のユニットには大きな弱点があった。
それは『行動力』の数値がかなり低いこと。

『戦闘経験不足』というマイナススキルも合わせると、千佳が攻撃できる回数はかなり少なかった。
※戦闘経験不足=攻撃時に行動力を1P余分に消費してしまう(待ち時間は増加しない)

つまり動かし方によっては千佳ユニットの行動力は早い段階で尽きてしまうため、相手チームはターン序盤の攻撃に耐えて行動力を温存すれば、後半は千佳ユニットがいないものとして戦えてしまうのだ。(人数差ができる)

③二宮8番隊vs諏訪7番隊

第6試合で二宮8番隊と戦う諏訪7番隊ももちろん千佳狙いからスタートする。
ゲーマーの香取も「むしろゲーム的にはかなり弱キャラなのでは」と言うほど余裕の対応。

今試合は香取2体=バッグワームを外して鉛弾に、修3体を両手レイガストに変更していることも奇策として成功している。

④二宮は動かない

どんどんユニットが落とされていき、二宮8番隊は今試合も敗北濃厚。
(このまままた負けたら雨取さんが…)とユズルが心配する中、千佳は“まだ何か自分にできることがあるはずだ”と必死に考えている。

チームの1人(千佳)にプレッシャーがかかっている状況なのは明白だが、しかし隊長・二宮は動かない

『ワールドトリガー』232話の名言

三雲修
「まずは千佳を狙います」

『ワールドトリガー』ネタバレ232話のまとめ

戦闘シミュで無双し続けるかと思われた二宮8番隊が一転してこの最終日に超不調
原因は最大戦力と思われた千佳のユニットに大きな弱点があったこと。

戦闘シミュのユニットは各個人の能力が最大限反映されているわけだが、千佳のユニットもトリオンモンスターであってもまだまだ弱点は多く対応はされやすいという千佳の性質を明確にしているような設定になっているということだ。

大事なのはこの問題にどう対応していくかだが、隊長の二宮は一言声をかけただけでまだ動かない
一体どんな意図があるのか次回に注目だ。

【参考】遠征選抜試験臨時チーム一覧

遠征選抜試験は本部が指定した臨時隊長とオペレーターのもと、隊長1人・OP1人・隊員3人の5人編成×11チームに分かれた臨時チームで行われている。
緑太字は本来の隊長、青太字はA級隊員

隊長オペレーター
歌川遼
風間隊AR
志岐小夜子
那須隊OP
漆間恒
漆間隊GU
空閑遊真
玉狛第二AT
巴虎太郎
柿崎隊GU
王子一彰
王子隊AT
仁礼光
影浦隊OP
辻新之助
二宮隊AT
生駒達人
生駒隊AT
帯島ユカリ
弓場隊AR
柿崎国治
柿崎隊AR
藤丸のの
弓場隊OP
影浦雅人
影浦隊AT
別役太一
鈴鳴第一SN
犬飼澄晴
二宮隊GU
北添尋
影浦GU
染井華
香取隊OP
外岡一斗
弓場隊SN
菊地原士郎
風間隊AT
南沢海
生駒隊AT
来馬辰也
鈴鳴第一GU
小佐野瑠衣
諏訪隊OP
穂刈篤
荒船隊SN
小荒井登
東隊AT
弓場拓磨
弓場隊GU
古寺章平
三輪隊SN
六田梨香
漆間隊OP
奥寺常幸
東隊AT
三浦雄太
香取隊AT
木虎藍
嵐山隊AR
諏訪洸太郎
諏訪隊GU
宇井真登華
柿崎隊OP
隠岐孝二
生駒隊SN
三雲修
玉狛第二SH
香取葉子
香取隊AR
二宮匡貴
二宮隊SH
加賀美倫
荒船隊OP
東春秋
東隊SN
雨取千佳
玉狛第二SN
絵馬ユズル
影浦隊SN
水上敏志
生駒隊SH
今結花
鈴鳴第一OP
荒船哲次
荒船隊SN
樫尾由多嘉
王子隊AT
照屋文香
柿崎隊AR
10村上鋼
鈴鳴第一AT
氷見亜季
二宮隊OP
堤大地
諏訪隊GU
熊谷友子
那須隊AT
蔵内和紀
王子隊SH
11若村麓郎
香取隊GU
細井真織
生駒隊OP
半崎義人
荒船隊SN
笹森日佐人
諏訪隊AT
ヒュース
玉狛第二
※オペレータの宇佐美(玉狛第二)、橘高(王子隊)、人見(東隊)の3人は今回は裏方として試験の運営補助を務める
 
管理人
へそまる

転勤で全国を渡り歩く流浪のマンガ好き。
現在は北海道在住で金カム等の聖地巡礼を満喫中。
自分用のメモを発展させブログにした形でして、端的にまとめるためにあえて感情を省いた文章にしています。
基本的には自分が好きな漫画だけになりますが、作品を知りたい・内容をおさらいしたい・より漫画を楽しみたい等のお役に立てればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました