【ワールドトリガー】諏訪洸太郎(すわこうたろう)徹底まとめ!豪快な戦闘スタイルと優れたリーダーシップがかっこいい!【キャラ図鑑】

ワートリ諏訪洸太郎まとめ キャラクター
※本サイトはプロモーションが含まれています

諏訪洸太郎(すわこうたろう)はボーダー本部所属B級諏訪隊の隊長兼ガンナー

序盤から登場している口とガラの悪い年長隊員というイメージであったが、遠征選抜試験編で年長らしい深い洞察力と圧倒的なリーダーシップを見せ一気に超優秀な隊長というイメージを植え付けた。

本記事はそんな諏訪の魅力を徹底解説していく。

スポンサーリンク

【ワートリ】諏訪洸太郎の特徴とプロフィール

諏訪洸太郎(すわこうたろう)は明るい髪のツーブロックと鋭い目が特徴。
後ろに流したようなヘアスタイルはセットしたものであり、遠征選抜試験では髪を下した姿が見られる。

またトリオン体であってもいつも咥えタバコをしているのも特徴だが、作者曰く「かっこつけるためであり、タバコじゃない可能性もある」とのことであり、閉鎖環境試験中も吸っている様子はない。

単独で11巻、遠征選抜試験の臨時部隊・諏訪7番隊として24巻と、コミックス表紙に2回登場している。

初登場第33話
ポジションガンナー
年齢21歳(大学生/三門市立大学)
誕生日8月1日・ぺんぎん座
身長178㎝
血液型A型
家族祖母、父、母
好きなものタバコ、ビール、肉、麻雀、推理小説
主な呼び名諏訪(さん)

【ワートリ】諏訪洸太郎の人柄・性格

諏訪洸太郎は現ボーダー設立からまもなく、二宮・加古と同時期に入隊した古参の隊員である。

言動が荒っぽく、敵を挑発して自分の領域に誘い込んだり、狙撃の一点読みで集中シールドを張ったりと大胆不敵な性格。
歯に衣着せぬ辛辣な物言いが多いが、そうした裏表のない人柄に多くの隊員が慕っている。

頭の回転が速く、高い洞察力・的確で素早い判断力・優れた交渉力を備えた優秀な隊長であり、遠征選抜試験でチームメイトとなった隠岐や修は「隊長っぷりがめっちゃ大人」と感じていた。
そんな隠岐には事前に笹森が「諏訪さんが隊長なのはかなりラッキーだと思います」と語っていたようだ。

また遠征選抜試験の事前アンケートでも北添から「リーダーシップがあるから」という理由で“一緒に行きたい”と名を挙げられていた。

ただし「好きなもの」がタバコ・ビール・麻雀といかにもである。
諏訪隊作戦室は麻雀卓がテーブル代わりになっているほどであり、太刀川・東・冬島らが夜な夜な訪れワイワイしているらしく、遠征選抜試験の事前アンケートでも諏訪は東・冬島を「麻雀要員」として“一緒に行きたい人”に挙げていた。

諏訪隊のチームメイトとも仲が良く、作戦室で一緒に映画を観たりしているほか、作者にも「任務以外でも遊びに行きそうな部隊」として挙げられている。

ほかにも21歳組(レイジ・風間・雷蔵)とはよくつるんで飲み食いしているなど、諏訪は交友関係が広い。

【ワートリ】諏訪洸太郎の所属・装備

諏訪洸太郎はB級諏訪隊の隊長でありガンナー

諏訪隊は諏訪洸太郎(ガンナー)、笹森日佐人(アタッカー)、堤大地(ガンナー)、小佐野瑠衣(オペレーター)の4人部隊だ。


諏訪は散弾銃ショットガン使いのガンナーである。
トリガーセットは堤と同じ。

サブトリガーメイントリガー
アステロイド:散弾銃アステロイド:散弾銃
スタアメーカーFREE
シールドシールド
バッグワームFREE

【ワートリ】諏訪洸太郎の強さ

散弾銃で豪快な攻め

諏訪は大きめの通常弾アステロイドをまとめてぶっ放す「面攻撃型」の散弾銃ショットガントリガーを使用している。
射撃と射撃のあいだに間があり隙ができるという短所はあるものの、火力が高いという何よりの長所があるトリガーだ。

威力を発揮するには距離を詰める必要があるが、諏訪は持ち前の胆力で接近戦に持ち込んでいく。
さらに両攻撃でのWショットガンで威力は最大!

笹森が盾や崩しを担い、諏訪と堤が散弾銃ショットガンでの超強力な集中砲火を浴びせるのが火力特化・諏訪隊の基本スタイルであり、瞬間火力はボーダートップクラスだ。

ちなみに弓場の二丁拳銃スタイルは、旋空持ちのアタッカーに有利を取るために諏訪のWショットガンを参考に編み出されたらしい。

【ワートリ】諏訪洸太郎の作中での活躍

入隊指導の運営の1人(33話~)

堤とともに入隊指導時の訓練室の操作を任されていた。
遊真の戦闘訓練や修と風間の対戦など、玉狛第二の衝撃デビューを目の当たりにした1人である。

大規模侵攻編:二級戦功(44話~)

大規模侵攻編で諏訪隊は基地東の防衛に素早く現着。
トリオン兵を即討伐したものの、腹から出てきた新型トリオン兵ラービットに捕らえられてしまう。
すぐに風間隊が倒したところ、諏訪はキューブになっていた。

その後、エンジニアの解析によりキューブ化から復活。(第65話~)
本部に侵入したエネドラを諏訪隊として迎撃し、訓練室に誘い込んで味方がエネドラのトリガーを分析する時間を稼いだ。

論功行賞では諏訪隊として二級戦功を獲得

B級ランク戦ROUND2(88話~)

B級ランク戦ROUND2で荒船隊・玉狛第二と対戦
前のめる笹森を穂刈の狙撃から救う注意力を見せながら、玉狛の狙撃を隠れ蓑にしつつ荒船に接近する。

穂刈・半崎の援護射撃によって片足を失い、再び荒船に距離を取られるが、ヘッドショット一点読みのヤマを張り集中シールドという胆力ある防御を展開しつつ、荒船隊全員の居場所を割ってみせた。

その後は荒船と遊真の戦闘に乱入。
遊真のグラスホッパーの動きを読み切るが、最後にエースの遊真を囮にして修が攻撃するという玉狛の策にかかりベイルアウトする。

ガロプラ迎撃に参加(124話~)

ガロプラ急襲時、基地外の地上ガンナー組としてトリオン兵の迎撃・撃破に貢献。

一番年上として指揮を任されると、堂々と請け負ったうえで「二宮ァ、なんか案出せ」と平和的な丸投げをした。

B級ランク戦ROUND8(197話~)

B級ランク戦ROUND8(最終戦)で香取隊・那須隊と対戦
諏訪は転送位置的に出遅れたところから那須隊を横撃したり、笹森を動かして膠着状態を破ったり、崩れた那須隊を狙うと見せかけて香取隊に攻めかかったりし、「クソMAP」の中でも積極的に試合を動かしていく。

しかし独りになった香取を狙いに行ったところ、まさかのスパイダーで反撃に遭いベイルアウトとなってしまった。
ただしベイルアウト直前に、同じくスパイダーで捕われた堤を解放し、堤の香取撃破へと繋げた。

【ワートリ】遠征選抜試験は7番隊隊長

遠征選抜試験で諏訪は7番隊(宇井・隠岐・修・香取)の隊長となる
事前評価では太刀川「ハマれば何か起きそう」唐沢「隊長経験者が3人」という点に期待された。

“遠征”を意識した方向性

閉鎖環境試験が始まると諏訪は、既定の確認よりもまず全員で設備と物資の確認(衣食住の確保)を行い、“試験”よりも未知の環境で過ごす“遠征”を重視する方針を見せた。

料理担当の宇井と一緒に7日分の献立も初日のうちに決めており、予期せぬトラブルが出来る限り起きないよう配慮している様子が窺えた。

洞察力

諏訪は事前の説明会の段階から費用コスト面に疑問を抱いていたり、臨時部隊をつくる際のクジが操作されていただろうと見抜いていたり、試験についてボーダー幹部もしくは隊長候補をテストしているのではと推測していたりと、古参隊員ゆえの鋭さか常に運営の意図をはかっている様子も窺える。

ほかにもA級評価の審査点を見抜いて香取に好きに喋らせるよう修に伝えたり、水上が1人で戦闘シミュをしていることを見抜いたり、特別課題の裏意図に気づいたり、試験では諏訪の洞察力がフル回転している

指揮力と気遣い

諏訪の指揮は常にハッキリとしている
そのうえで修に戦闘シミュの対策を考えさせたり、修が戦闘シミュ対策に専念できるように自分が特別課題を担当したり、宇井に献立を任せたりと的確な采配を行っていく。

そして要所で隊員たちに意見を求め、良さそうなら自分が責任をもって即実行していくという判断の早さ・器の大きさを感じるリーダーシップを発揮。

また戦闘シミュのユニットが各隊員の戦力評価に準ずると分かった時は、自分がチームの負担になるだろうという修の不安を「計算のうちだからへこむな」と否定したり、香取が感情を失った時には無理に追及しなかったりと、隊員に対する細かな配慮も見せた。

修が遠征入りを目指していることを考慮してか修の意見を促す場面も多く、香取の機嫌が戻った際には修の遠征部隊入りの助力になることを約束させた。

交渉力

諏訪は1日目、古寺から電話がかかってくると、“教わりたい”のか“取引したい”のかと厳しく指摘しつつ、キモになる香取の点数を隠しながら古寺の疑問に答えた。
また3日目にはこちらから古寺に電話し、古寺隊の順位を駆け引き材料としながら共同戦線を張らせるに至った。

相手に優位を取らせない駆け引きで、優れた交渉力を発揮している。

【ワートリ】諏訪洸太郎の名言

「来いよミスター黒トリガー。お望みどおり遊んでやるぜ」(65話)

「おとなしくプルプルしてろスライム野郎が」(66話)

【ワートリ】諏訪洸太郎の担当声優

アニメで諏訪の声を担当しているのは沼田祐介ぬまたゆうすけさん。(1968年6月10日生まれ・神奈川県出身・青二プロダクション所属)

沼田祐介の代表キャラ
  • 金田正人
    「超電動ロボ 鉄人28号FX」
  • 大野くん(2代目)
    「ちびまる子ちゃん」
  • 新田伸一
    「蒼き伝説シュート!」
  • ベビー
    「ドラゴンボールGT」
  • 大山デカオ
    「ロックマンエグゼ」
  • ナメッチ
    「電脳コイル」

まとめ

諏訪洸太郎は諏訪隊の隊長兼ガンナーで、大胆不敵な人柄と高火力の豪快な戦闘スタイルが持ち味だ。

大雑把な人物かと思いきや、遠征選抜試験では力強く繊細なリーダーシップを発揮。
描かれれば描かれるほど感じられる大人の隊長ぶりに注目だ。

【関連記事】
⇒堤大地(つつみだいち)徹底まとめ!
⇒笹森日佐人(ささもりひさと)徹底まとめ!
⇒小佐野瑠衣(おさのるい)徹底まとめ!

⇒キャラ図鑑トップページ

管理人
へそまる

転勤で全国を渡り歩く流浪のマンガ好き。
現在は北海道在住で金カム等の聖地巡礼を満喫中。
自分用のメモを発展させブログにした形でして、端的にまとめるためにあえて感情を省いた文章にしています。
基本的には自分が好きな漫画だけになりますが、作品を知りたい・内容をおさらいしたい・より漫画を楽しみたい等のお役に立てればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました