『忍者と極道』名乗り合い一覧!忍者と極道の死闘に欠かせないウラマナーが熱い!作中全【名乗り】名シーン徹底まとめ!

忍者と極道名乗りシーン 忍者と極道
※本サイトはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

『忍者と極道』は2020年1月20日より連載が開始された近藤信輔によるアクション漫画。
講談社が運営する漫画アプリ/ウェブコミック配信サイトコミックDAYSおよびマガポケで連載中の人気作品だ。

単行本は講談社(モーニングKC)から最新12巻まで刊行されている。(2023年10月11日現在)

『忍者と極道』の魅力はたくさんあるのだが、その中でも注目したいのがバトルにおける名乗り合いだ。
作中では敵同士が本気ガチの死闘を行う前、己の名を名乗り合う

「100%ブッ殺すと決めた相手には堂々名乗る…!!それが“裏社会の礼儀ウラマナー”」だからだ。

つまり名乗り合いが行われた時がそのバトルの最高潮クライマックスを迎えた合図であり、血が滴る特殊なコマで描かれるそれは『忍者と極道』を代表する熱い名シーンとなっている。

それでは本記事では『忍者と極道』の名乗りシーンを一覧にしてまとめていく。※随時更新※

\電子コミックといえばマンガを中心に80万冊以上を取扱うebookjapan/

祭下陽日vs夢澤恒星〈2巻8話〉

第二章「燃える仁義のカブチカ」での名乗り合い。

“帝都八忍”祭下陽日まつもとのどか!!
師の弔いのため…極道達の“謎”を暴くため!!極道…君を灼きブッ殺そう…!!

お控えなすってェ!!
“破壊の八極道”夢澤ゆざわ恒星!!
亡き極道の無念怨念晴らすためッ忍者のお命頂戴いたしやす!!

冒頭にも引用した「100%ブッ殺すと決めた相手には堂々名乗る…!!それが“裏社会の礼儀ウラマナー”だ…!!」はここで陽日が言った台詞であり、ハッキリと名乗りシーンが入れられたのはこれが初めてとなる。

以降、忍者と極道の名乗りは戦闘前に行われる熱い約束事となっていく。

多仲忍者vs粋田恵介〈2巻10話〉

第二章「燃える仁義のカブチカ」での名乗り合いその2。

“帝都八忍”多仲忍者たなかしのは!!!
オレの最大の“敬意”と“覚悟”キメてッ!!!極道!!てめえを愛で殺す!!!

二代目竹本組見習い小僧、粋田いけだ恵介…!!!
愛で殺すたァ光栄だぜ…!!“全身全霊ガチンコ”でかたり合おうか、なァ忍者…!
いや…!!!忍者しのはァァァ!!!

エピソードの主役といえる陽日と夢澤の死闘たたかいとは別の場所で、多仲忍者と粋田恵介の死闘が勃発していた。

忍者しのはの殺気に震えながらも夢澤を護るため立ちはだかる覚悟を決めた恵介と、その覚悟を受け止め敬意をもって全力で戦うことを決めた忍者しのはの熱い名乗り合いだ。

多仲忍者vsガムテ〈2巻13話〉

第二章「燃える仁義のカブチカ」での名乗り合いその3。

オレは“破壊の八極道”ガムテッッ!!!
夢澤とは次元が違う殺人のプロだぁバ~カ!!バァ~カ!!!

“帝都八忍”多仲忍者!!!
やっぱり“クソ外道”は最高だぜ、ブッ殺しやすくてよォォォォ!!!

名乗り合ってはいるものの、実はこの闘いでは決着がついていない

それは作中では非常に珍しいパターンなのだが、忍者しのはとガムテの因縁の始まりとして注目の名乗り合いとなっている。

覇世川左虎vs詩隈殴偉人(∑)〈3巻25話〉

第三章「情愛大暴葬」での名乗り合い。

“聖華天”副総長・詩隈殴偉人しくまないと!!!
暴走族ゾク流剣術”いざ尋常に特攻ブッコむ!!

“帝都八忍”覇世川左虎はせがわさこ
来ませい

日本刀を極めたΣと鋭い手刀をもつ左虎。
剣豪同士の息をのむような名乗り合いだ。

邪樹右龍vs有羽汰駆(α)〈3巻25話〉

第三章「情愛大暴葬」での名乗り合いその2。

“聖華天”副総長・有羽汰駆ありはたく!!!
喰らって砕けろ“暴走族ゾク拳法”ッ!!

“帝都八忍”邪樹右龍やぎうりゅう!!!
素手喧嘩ステゴロ”たあ…骨があるなてめー!!

25~26話では呪血の忍者ブラザーズvs聖華天の副総長という構図で2つの死闘いが同時に描かれており、こちらはそのもう1つである。

先述の剣豪同士に対し、こちらは骨太なぶつかり合いとなっておりこれまた熱い。

神賽惨蔵vs逢魔賀広偉(Ω)〈4巻28話〉

第三章「情愛大暴葬」での名乗り合いその3。

聖華天特攻隊長
逢魔賀広偉おうまがひろい…!!!
暴走族ゾク打棒バット
夢にきらめく!!

帝都八忍
神賽惨蔵かさいざんぞう!!!
今宵は“王の野球”で明日にときめこう!!

満を持しての忍者の長・神賽惨蔵の名乗りであるが、ここでは惨蔵というより伝説的打者レジェンドバッターワン・キングである。
世界的人気の大リーガーでもある逢魔賀に対し、惨蔵は野球ファンの1人として「野球王の力をもってお主の野球愛取り戻してブッ殺そう!!」と決めたからだ。

この2人の死闘いは作中でも随一の独特バトルとなっているので必見である。

多仲忍者vs殺島飛露鬼〈4巻30話〉

第三章「情愛大暴葬」での名乗り合いその4。

帝都八忍
多仲忍者!!!

ありがとよ極道ごくどう
てめーブッ殺す
理由が増えたぜ!!

“破壊の八極道”
殺島飛露鬼やじまひろき
子供ガキ忍者てめーに…
大人オトナ”の厳しさ
神託おしえてやろう

殺島が陽日の仇であることを知りブチ切れる忍者と、その感情的な忍者を「若輩ワケェ」と鼻で笑い“大人オトナ”として迎えうつ殺島の名乗り合いだ。

病田色vsガムテ〈4巻34話〉

第三章「情愛大暴葬」での名乗り合いその5。

“帝都八忍”病田色やまだしき
何方様であろうと―裏社会ウラ悪事わるさかます者はブッ殺しますわよ

オレは…“破壊の八極道”ガムテ…!!!
オレはっ!!!心割れた子供すべての味方だ!!!

第三章「情愛大暴葬」では5人の忍者が各所で闘いに臨んでおり、色が5番目の名乗りとなる。

とはいえガムテは色の忍手暗刃『睡掌髑路すいしょうどくろ』の効能により眠りについては死んだ仲間達の幻影に起こされての半覚醒状態なので、名乗り合いというよりは互いにそれぞれが名乗り合っている状態である。

輝村極道vs偉大〈6巻46話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合い。

割れた子供達グラス・チルドレン新人ルーキー偉大グレート”!!!
てめーが獲物1号だ!恐怖に戦慄ビビりなァァ~ッ!!

ただの会社員・輝村極道きむらきわみ
教えておくれ…その―恐怖というやつを

第四章「幼狂死亡友戯」はガムテのターゲットに極道きわみも入っているため、極道ごくどう(極道きわみ)vs極道ごくどう(割れた子供達グラス・チルドレン)という名乗り合いが勃発している。

多仲忍者vs拳闘大帝〈6巻48話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその2。

割れた子供達“拳闘大帝パウンドフォーパウンド
MPマサクゥルポイント10252…拳がオレの殺人具エモノだぜ

てめーもよォ…拳打パンチしてんじゃねーの
“帝都八忍”多仲忍者殴打上等ガチンコジョートーだこの野郎!!

拳闘大帝パウンドフォーパウンドは忍者にとっては大した敵ではないので、ヒリつくほどの名乗り合いではない。

神賽惨蔵vs司令&攻手〈6巻49話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその3。

“割れた子供達”司令オーダー攻手アタッカー!!!
二人で一本ひとつの“神槍グングニル”ッ
すべてを貫きブッ殺す!!

“帝都八忍” 神賽惨蔵!!!
よくもこのワシに硬くて太いの2度もブチ込みおって…!!
糞餓鬼がぁ!!!その首蹴飛ばし戯れてくれるわ!!!

前回(28話)の名乗り合いはワン・キングであった神賽惨蔵だが、今回はなぜか金髪ツインテールセーラー服姿の美女である。
可愛いとかそういう次元を超えて、なんかすごい。

覇世川左虎&邪樹右龍vs毒&天使〈6巻52話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその4。

“帝都八忍”覇世川左虎
悠長に闘う暇はない…愚弟よ、瞬殺ソクかん

“帝都八忍”邪樹右龍!!!
応!!お兄ちゃん!!!

“割れた子供達”ブスッッッ!!!
援護サポートしてやっからよォォ~ッ畏怖ビビんなボケェ!!

“割れた子供達”天使アンジュ…!!!
畏怖ビビってねェーし!守護まもってやるからしくじるなドブス!!

初となる2対2の名乗り合いだ。
2人一緒にいることで最大の力を発揮するコンビ対決を見逃すな。

輝村極道(&多仲忍者)vs黄金球〈7巻56話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその5。

見てなガムテ―オレはお前の左腕!“割れた子供達”黄金球バロンドール!!!
奴らの生首クビ土産にお前を嬉尿ウレションさせてやるッッ!!

ふたりは忍者しのは極道きわみ
切り抜けよう…君と私で!!

戦場で忍者と極道が出会ってしまい、互いに正体を隠したい中で強敵の強襲に遭ってしまったシーンでの名乗り。

「やってくれたな!」と悔しくなってしまった熱い名セリフだ。

輝村極道vs舞踏鳥〈8巻66話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその6。

“破壊の八極道”輝村極道
さあお嬢さん…踊ろうかシャル・ウィー・ダンス

“割れた子供達”舞踏鳥プリマッッ!!!
私の全部すべてを賭け糞野郎アナタッ殺す!!!

極道きわみ舞踏鳥プリマから『地獄への回数券ヘルズ・クーポン』を奪い形勢逆転した後の名乗りなので、双方の余裕のあるなしが現れた名乗り合いとなっている。

この章では極道きわみの名乗りシーンが3回目となるが、初めて“破壊の八極道”として堂々と名乗っているので活力に満ちているのが印象的だ。

多仲忍者vsガムテ〈9巻71話〉

第四章「幼狂死亡友戯」での名乗り合いその7。

“帝都八忍”多仲忍者!!!
おかげでてめーと決着ケリつけられる!!

“破壊の八極道”ガムテェェッッ!!!
初めてだ!!こんなにってりたい野郎はよォォ!!!

因縁の決着がかかった名乗り合い
第四章「幼狂死亡友戯」のクライマックスだ。

雄鷹斗女vs歪罹井〈11巻92話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合い。

“帝都八忍”雄鷹斗女おだかとめ!!!
もうええテメーは殺すしかゃあ!!

救済すくい医師団”看護師・歪罹井エリイ
頭お花畑の貴女あなたこそ…死んで

章が変わり、忍者にんじゃの相手が救済すくいなき医師団”となる。
そして“帝都八忍”雄鷹斗女の初名乗りだ。

神賽惨蔵vs美陀〈11巻94話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合いその2。

帝都八忍 神賽惨蔵
一杯飲み干す間に貴様は殺すぞ

救済すくいなき医師団 精神科医 美陀ヨシダ
死ぬのは―私と語らう貴方です

この名乗り合いは共に椅子に着いて紅茶ティーを飲みつつの異質なものであった。
ちなみに今回の惨蔵は覇世川炸羅の姿である。

嫌慈(vs忍者&左虎&右龍)〈11巻98話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合いその3。

救済すくいなき医師団”
看護師・嫌慈ィ!!

逝くぜ逝くぜェェェェェェェェ!!!

名乗り“合い”ではないが絶対に紹介しておきたいのが嫌慈の名乗りだ。
「ここはオレが死ぬ」と地獄への回数券ヘルズ・クーポン』の2枚摂取をかまして忍者しのは・左虎・右龍の3人を相手に1人で突っ込んでいく、嫌慈の覚悟の名乗りである。

邪樹右龍vs叛巻〈12巻99話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合いその4。

“帝都八忍”
邪樹右龍!!

オレはバカでも約束は必ず果たすバカなんでよォ~!

救済すくいなき医師団”
内科医・叛巻ホンマ
さあ“診殺”の時間だ…少し痛いぞ

仲間達のために為すべきことを為さねばならない右龍嫌慈の覚悟を無駄にしないために絶対に勝たねばならない叛巻の、背負う者同士の名乗り合いだ。

多仲忍者vs艶道〈12巻104話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合いその5。

“帝都八忍”
多仲忍者!!!

有難アリガトよォ極道ごくどう
てめーのおかげで初心に還るぜ!!

救済すくいなき医師団”
外科医・
艶道エンドウ!!!
どうでもいい…!
貴様などオレは心底どうでもいいッ!!

この時の忍者は闘い方が見いだせないほどかなり苦戦を強いられていたが、艶道らの行為によって“笑えない”人が生まれてしまうことへの怒りで奮起し、艶道の予想外の策に出る。

覇世川左虎vs繰田孔富〈110話〉

第五章「極契大壊嘯ブロマンスタイダルボアでの名乗り合いその6。

“帝都八忍”覇世川左虎
我が全霊を以て貴様の救済を否定しよう

“破壊の八極道”繰田孔
否定されるのはッ!
貴方のその甘っちょろい幻想のほうだわ!!

人の幸福のため「快楽のうちに死なせること」を救済と考える“救済すくいなき医師団”と、その考えを理解しつつも「生きてさえいれば思いもよらぬ幸福に巡り合うかもしれない」という可能性を信じる左虎
“救済”“幸福”を巡っての自論をぶつけ合う医師同士の名乗り合いだ。

 
管理人
へそまる

転勤で全国を渡り歩く流浪のマンガ好き。
現在は北海道在住で金カム等の聖地巡礼を満喫中。
自分用のメモを発展させブログにした形でして、端的にまとめるためにあえて感情を省いた文章にしています。
基本的には自分が好きな漫画だけになりますが、作品を知りたい・内容をおさらいしたい・より漫画を楽しみたい等のお役に立てればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました